熱中症になりにくいいい汗と悪い汗?


スポンサードリンク



熱中症になりにくいいい汗と悪い汗?

サラサラ汗とベトベト汗

汗には水分のほか、塩分、カルシウム、カリウムなど体にとって大切な成分が含まれています。

これらの成分が体によく吸収されてから出る水分の多い汗がサラサラ汗となり、逆に体に必要な成分が吸収されないまま外に出てしまうのがベトベト汗です。

ベトベト汗では体の中から必要な栄養素が出てしまい、体が正しく機能しなくなってしまうので注意が必要です。

では、どうすればサラサラ汗がかけるようになるのでしょうか?


汗を上手にかけるように汗腺をトレーニングしよう

お風呂に入る

湯船につかると汗腺が鍛えられ、しっかりと汗をかくことができる。
シャワーで済ませることの多い季節ですが、しっかり水分補給をして湯船につかりましょう。



汗腺機能チェック

・夏は冷房の効いた室内でよく過ごしている

・お風呂はシャワーで済ませることが多い

・運動をほとんどしない

・1か所に大量の汗をかく


1つでも当てはまるものがあれば注意が必要です。
汗をかく生活をこころがけ汗腺を鍛えましょう。




スポンサードリンク

関連記事

illust4733_thumb

5月、6月の急に暑くなった日は熱中症を発症しやすい

5月、6月の急に暑くなった時は、熱中症が発生しやすい 熱中症といえば、7月、8月の真夏日に

記事を読む

nettyuusyo_4

水分補給方法

スポーツ時の水分補給 少量をこまめに 5~15度の冷水200~250mlを1時間に2

記事を読む

nettyuusyo_18

熱中症の応急処置・体の冷却法

熱中症の応急処置・体の冷却法 以下の4つの方法を利用し、効率的に冷却することが重要です。

記事を読む

nettyuusyo_2

熱中症対策のためには服の色や素材はどんなものがいい?

熱中症予防のための洋服選び 熱がこもりにくい素材は? ポリエステルなどの合成繊維で作

記事を読む

pet_1

ペットの熱中症予防・熱中症対策

ペットの熱中症に気をつけよう 動物は熱中症になりやすい 犬や猫など、動物を飼っている人は

記事を読む

baby_2

赤ちゃん、幼児の熱中症対策

赤ちゃん、幼児の熱中症 赤ちゃんや幼児は、成人の体の水分量が60%なのに対し、赤ちゃんは7

記事を読む

048237s

牛乳を飲むと熱中症予防になる!?

牛乳を飲むと熱中症予防になる!? サッカーJ1の横浜F・マリノスでは、熱中症対策に牛乳を飲むよ

記事を読む

nettyuusyo_17

重度の熱中症の症状

重度の熱中症の症状 こんな時はすぐに救急車を ・意識がない ・目が泳いでい

記事を読む

drink_water_boy

経口補水液の作り方

経口補水液の作り方 <材料> ・水・・・1リットル ・塩・・・3g(小さじ1/2)

記事を読む

nettyuusyo_12

熱けいれんの症状、応急処置

熱けいれん(軽症) ・腹部、上肢、下肢などで局部的な痛みを伴ったけいれんがおこる ・

記事を読む

スポンサードリンク


nettyuusyo_1
なぜ熱中症になるのか?熱中症とは?

なぜ熱中症になるのか?熱中症とは? 人は熱を感じると汗腺とい

nettyuusyo_18
熱中症の応急処置・体の冷却法

熱中症の応急処置・体の冷却法 以下の4つの方法を利用し、効率

natsubate_ol2
熱中症が起こる仕組み

熱中症が起こる仕組み 水分と塩分不足で脱水症状に 気温

pet_1
ペットの熱中症予防・熱中症対策

ペットの熱中症に気をつけよう 動物は熱中症になりやすい 犬

048237s
牛乳を飲むと熱中症予防になる!?

牛乳を飲むと熱中症予防になる!? サッカーJ1の横浜F・マリノス

→もっと見る

PAGE TOP ↑